家計をやりくりしなくてはならない主婦にとって、いざというときに心強いのがキャッシングです。

急な出費に対応しなくてはならなかったり、生活費が足りなくなってしまったり…とお金の悩みはつきもの。

「アコムでお金を借りたいけれど、主婦でも借りられるの?」

「専業主婦はキャッシングが利用できないって本当?」

と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事はアコムが主婦へのキャッシングに対応しているのか、専業主婦は借入できるのかなどを紹介していきます。

この記事を読めば、主婦の方もアコムで借入できるようになるでしょう。キャッシングを検討している主婦は参考にしてくださいね。

専業主婦とは?

まずは専業主婦の定義についてみてみましょう。専業主婦とは、自身が仕事に出ておらず、主婦業だけに専念している人のことを表します。

そのため、バイトやパートといった収入を持つ方は専業主婦とは言いません。

専業主婦がアコムに申込むことは可能?

結論から言えば、専業主婦はアコムに申込むことができません。

その理由として次の2点が挙げられます。

  • 総量規制の問題
  • 配偶者貸付に非対応

それぞれ詳しい理由をみていきましょう。

総量規制の問題

総量規制とは貸金業の1つで、アコムをはじめとした消費者金融に適用される法律であり、具体的には「年収の3分の1までしか貸付してはならない」というもの。

例えば年収300万円の人なら、総量規制によって100万円が借り入れできる上限額となります。一般的に総量規制は「過剰な借入を防ぐ」「多重債務を防ぐ」ことが目的だと認識されていますが、専業主婦のように、自身に収入を持たない方が借入できない仕組みでもあります。

なので年収0円の人は、年収の3分の1も0円。つまり1円たりともアコムから借り入れできないことになり、専業主婦がアコムに申込めない最大の理由は、この総量規制にあります。

配偶者貸付を行っていない

配偶者貸付とは、生計をともにする配偶者の収入を信用することで、専業主婦(主夫)もキャッシングが利用できる、というサービスです。

しかしアコムを含む大手消費者金融は配偶者貸付を行っていません。そのため、夫にどれだけ大きな収入があっても、専業主婦である以上はアコムに申込むことができないことに。

アコムの審査はあくまでも申込者本人で自身に収入がなければ原則、申込めません。

専業主婦がアコムから借入できるようになる方法はある?

専業主婦はアコムに申込できないことが分かりましたが、どうすれば借入できるようになるでしょうか?

答えはシンプルでパートやアルバイトなどで自身に収入が得られる状態を作れば良いのです。

ここからは仮にバイトやパートを始め、収入が得られるようになってからを想定してみましょう。

低収入でも申込はできる?

主婦の方がバイトやパートを始めても、フルタイムで働くのが難しかったり、そもそも短い時間での雇用契約しか見つからないことがあります。

つまり収入がさほど多くなく「低収入がアコムの申込に影響するのではないか?」と不安に感じることもあるでしょう。

しかしアコムの審査は収入額に関する明確な記載はありません。仮に毎月50,000円以下程度の収入だったとしても、申込み自体は可能です。

もちろん収入が多いほど返済能力が高く、審査に通りやすいのは間違いありませんが、バイトやパートによる安定した収入が得られている状態なら、申込に問題はないと考えて差し支えないでしょう。

限度額はどのくらいまで?

上記した総量規制の関係上、借りられる限度額は年収の3分の1までと決められています。例えば10万円の借入を希望するなら、その3倍に当たる年収30万円が必要ですね。

また注意しておきたいのが、必ずしも年収の3分の1いっぱいまで借りられるわけではないということ。

無理なく返済できる範囲内を上限額に設定することが多いため、バイトやパートで収入を得ている主婦は限度額が低めに設定される傾向が強いです。

「思っていたよりも全然借りられなかった!」とならないためにも、この点はあらかじめ覚えておいた方が良いですね。

働く主婦にはアコムがおすすめできるポイント

アコム以外にもキャッシングを提供している金融機関がいくつかありますが、これらの中でも働く主婦にアコムをおすすめしたいポイントを紹介していきます。

具体的には次の4点。

  • スマホから手軽に申し込める
  • 30日間無利息
  • 最短1時間で借り入れ可能
  • 女性専用商品の用意

それぞれ詳しい内容をチェックしてみましょう。

スマホから審査申込ができる

アコムはスマホやパソコンから手軽に審査申込が可能です。わざわざ無人契約機や店頭窓口まで足を運ぶ必要がありません。

「無人契約機に入るところを、ご近所さんに見られたらどうしよう…」と心配する方もいらっしゃるでしょうが、スマホ申込なら他人に見られることなく申し込めて安心ですよね。

初めての申込なら30日間無利息

アコムは初めて契約する方を対象に30日間の無利息期間を設けています。

次の2点をクリアすると無利息期間が適用。

  • 初めてアコムと契約
  • 支払い期日を「35日ごと」で契約

無利息期間は契約日翌日から30日間となり、30日を超えた分から利息が発生し始めます。

無利息期間中に完済できれば、利息を気にせずに借入できますし、期間内に完済できなくても、30日分の利息が浮くことになるのでとてもお得ですね!

最短1時間で借入もできる

アコムはスピーディーな対応が魅力の消費者金融です。申込からわずか30分で審査結果が出て、契約手続き完了後、即座にカードが発行されます。

最短1時間で借り入れができるのはアコムの大きな魅力です。

「できるだけ早く借入したい!」という方は次の4ステップで進めると良いでしょう。

  1. web申込
  2. 審査の間に無人契約機または店頭窓口に移動
  3. 審査通過の連絡を受けたら、無人契約機または店頭窓口でカードを発行してもらう
  4. カード発行後はATMですぐに借入可能!

ただし、無人契約機や店頭窓口は営業時間があるので、できるだけ早い時間帯で申し込むようにしたいところ。

各営業時間を表にまとめると次のとおりです。

申込 時間帯
店頭窓口 平日9:30~18:00(土日祝日休み)
自動契約機 8:00~22:00(年末年始を除く年中無休)

カードさえ手に入れれば、アコムATMや提携ATMなどですぐに借り入れが可能。

アコムATM、コンビニATMは24時間いつでも利用できるため、あとは特に時間を気にせずともOKです。

女性専用商品がある

アコムは女性専用のキャッシングとして「働く女性のカードローン」という専用商品を用意しています。

こちらは働く女性のためのカードローンで、女性オペレーターが申込から利用時まですべて対応してくれるのが特徴、「男性のスタッフ相手だとちょっと相談しづらい…」という方にも安心!

注意したいのが、女性向けのキャッシングとなっていますが、申込条件や審査内容は通常のアコムと同じです。女性だから審査が易しくなるということは一切ありません。

あくまでも女性オペレーターが全て対応してくれるサービスだと覚えておいてくださいね。

アコムの審査に申込して旦那や家族にバレないか?

主婦がアコムを利用するにあたって、心配なのが「旦那や家族にバレないか?」という点。

もちろん家族の同意を得た上で借入できればそれに越したことはありませんが、なかなか言い出せなかったり、内緒で借入したいと考える方も多いでしょう。

ただアコムの審査・申込・利用が家族にバレる可能性は高くありません。

しかし次の3つのケースが原因となり、バレるリスクがあります。

  • 本人確認の電話
  • 郵便物
  • 延滞

ここからはアコムの利用が家族にバレる原因についてみていきましょう。

家族に内緒でアコムを利用する方法

本人確認の電話

審査の過程で本人確認のための電話連絡が入ります。そのため申込時に、自宅の固定電話を登録してしまうと、電話がかかってきたときに家族にバレる可能性が。

これを避けるには、自宅番号ではなく、ご自身の携帯電話番号を入力すればOKです。

郵便物に関して

web申込を行い、ネット上で契約手続きまですべてを済ませると、アコムのローンカードが自宅に郵送されることになります。

これを家族が先に受け取ってしまうとバレてしまいますね。これを避けるには、カードの受取方法を自動契約機または店頭窓口に指定すればOK。

申込時または、審査通過後の契約確認の電話のときに「無人契約機でカードを受け取ります」と伝えればOK。

また自宅に利用明細書が送られてきますが、これは手続きでweb明細に切り替えられます。切り換えることで自宅に利用明細書が送付されなくなり、家族に見つかるリスクを下げられるでしょう。

手続き方法は会員メニューから手順は次の3ステップ。

  1. 会員ページにログイン
  2. 交付書面の受取方法を選択
  3. 希望の受取方法を選択(手続き完了)

登録後の利用明細の確認方法は、会員メニューにログインし「明細の確認」を選択すればOKです。パソコンやスマホから簡単にチェックできます。

延滞すると自宅に電話がかかってくる

返済期日までに支払うことができず、延滞してしまうと、自宅に確認・督促の電話がかかってくる場合があります。

もし電話に家族が出てしまえば、アコムを利用していることがバレることに!

ついうっかり支払いを忘れてしまうケースも珍しくないので、くれぐれも返済忘れがないように注意しましょう。

アコムのメールお知らせサービスを利用するのがおすすめです。こちらは支払期日の3日前および当日にメールでお知らせしてくれるというサービス。

申込方法は次の3ステップです。

  1. 会員メニューにログイン
  2. Eメールサービスの登録
  3. メールアドレスの登録

登録しておけば、アコムから返済に関するメールが受信できるようになり、延滞のリスクを最小限に抑えられるでしょう。

まとめ

今回は主婦でもアコムに申し込めるのか、専業主婦でも借入できるのか、などを中心に紹介してきました。

ここでポイントをおさらいしましょう。

  • 収入を持たない専業主婦はアコムに申込めない
  • バイトやパートで低収入でも安定した収入があれば申し込めるようになる
  • 借入限度額は収入にみあった金額が設定され、少なく感じられることもある

以上3点が本記事の要点です。

「専業主婦だけれど、アコムから借入したい!」

「主婦がアコムを利用するときは何に注意すればいい?」

といった方は、この記事を参考にして、今のあなたがアコムと契約できるのかを判断してみてくださいね。

キャッシング詳細

アコムアコムのおすすめポイント

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%~18.0% 800万円 最大30日間

アコム